香港・朝食に名物のパイナップルパン「金華冰廳」



香港と上海の旅、香港3日目・上海との移動日。最後の朝ごはんは昔からあるパイナップルパンを食べに「金華冰廳」へ行きました。

金色の看板が目印!地元のカフェ兼食堂

パイナップルパンが目的ですが、このお店は食堂なのかな?カフェメニュー以外にもご飯が食べられる食堂のようなお店でした。

お店看板

早速、パイナップルパンと昨日飲んで美味しかった香港式ミルクティーを注文。

香港・油麻地のレトロ喫茶店「美都餐室・Mido Cafe」のフレンチトーストが美味しい!

2018.09.15

パイナップル風味のパンにバターがそのまま挟んで。フォークで潰して食べる!

焼かれたパイナップルパイ。メロンパンのパイナップル版という感じ。香港のパイナップルパンの特徴はそのまんまのバターがっつり挟んであるところ。このまま食べるのではなく、フォークの裏で全体の潰して食べるのが香港流。

香港のパイナップルパン

競馬新聞を読んでいるおじさんと相席。おじさんはメロンパンっぽいパン食べてた。パンが甘いのでミルクティーは砂糖を入れない方がおすすめです。

香港のパイナップルパンとミルクティー

通り沿いにテイクアウトのワゴン

テイクアウトを買う人がいるらしく、店先にワゴンが出ていました。

店先にあったワゴン

サクッと買って出かけるのも良いですね。

お店の前

店内はほぼ満席!人気のお店でした。

通り

メモ

  • 店名:金華冰廳
  • 訪問日:2018年4月
  • 注文:パイナップルパン(10HKD)とミルクティー(17HKD)
  • 日本語対応なし、英語メニューなし
  • アクセス:太子站から徒歩5分

関連ランキング:アジア・エスニック(その他) | 旺角 モンコック