ベトナム・ハノイのコーヒーショップ、カフェ



ベトナムはベトナムコーヒーを代表としたコーヒー文化があります。いわゆるベトナムコーヒーだけではなくコーヒーショップが豊富。観光やショッピングの休憩に利用したカフェを紹介します。

ロッテ韓国資本のカフェ「Angel-in-us Coffee」

ロッテホテルの1階にある韓国資本のカフェ「Angel-in-us Coffee

ロッテグループのカフェなので日本のスタバのようなチェーン店レベル。ベトナムでは6店舗経営しているとのこと。

Wi-Fiが使えて味も普通ですが、お値段は現地の価格からしたら高い方に入るみたいです。現地の人というより西洋人が利用しているイメージ。

ベトナムの懐かしい古民家風カフェ「Cộng Cà Phê」

こちらは地元のカフェ「Cộng Cà Phê

ベトナムの昔ながらの雰囲気を感じさせるインテリア。日本でいう古民家カフェみたいな感じでしょうか。現地の女の子たちもいるし、Wi-Fiがあるので仕事している男性もいてどちらにも人気の模様。ベトナムっぽいカフェを求めている場合はおすすめできるカフェと思います。

ベトナムコーヒーの冷たいバージョンみたいな濃いラテでした。

ユーズドの家具やベトナムっぽい緑色が配色されてる。

お酒も飲めるみたいです。

Cộng Cà Phê

ベトナム全土にある「Trung Nguyên Legend Café」

こちらも地元チェーン店「Trung Nguyên Legend Café

ホーチミン市でも行ったお店なのでベトナム全土にチェーン店があるコーヒーカフェ。いわゆるベトナムコーヒーの濃い焙煎でした。

カフェラテ頼むとチョコレートとお水が付いてきます。買ったら席まで運んでくれます。

チュングエンコーヒー

買い物に疲れたら休憩に「Artisee」

こちらも韓国資本のカフェ「Artisee

ロッテセンターハノイのレストランフロアにあるカフェ。たしかにソウルにあるチェーン店ぽい雰囲気。スイーツも充実しているカフェでした。

ゆったりしたシートやソファ席があるので休憩するのに適しています。

ロッテセンターハノイ

よくある地元チェーン店「ハイランズコーヒー」

よく街中で見かける地元チェーン店「ハイランズコーヒー

今回は利用しなかったのですが、観光名所をまわってるとその近くに必ずあるくらい多いのがハイランズコーヒー。気軽にベトナムコーヒーをベースとしたコーヒードリンクが味わえるお店です。

Highlands Coffee Flag Tower

いつものカフェなら韓国資本、地元のコーヒー飲むなら地元カフェへ

ベトナムは驚くほど韓国資本が入ってきているそうで、韓国系のカフェがあります。日本で想像しているコーヒーメニューを求めるなら韓国資本系カフェで問題ないですが、いわゆるベトナムコーヒーなら地元系のチェーン店またはカフェに行くことをおすすめします。