「Atsushi Tadokoro 100 fragments」(六本木・Art & Science Gallery Lab Axiom)



所要で六本木に行くことがあり、夕方ごろArt & Science Gallery Lab Axiomへ。田所淳さんの個展が開催されていました。今回、話題になったなかのひとよさんの「ブラックボックス」展以来2回目。

コードで表現した曼荼羅のよう

田所さんと言えば、openFrameworksなどプログラミングでアート表現をする方で多摩美や慶応で教鞭を取っているアーティスト。今回の展示も、コードで描かれた映像が作品として並んでいます。

曼荼羅のようなずっと眺めてると不思議な気分になる感じ。

ブラックボックス展では見えなかった部屋が今回初めて見えたんですが、、ふつうの部屋ですね。本当に何もなかった。

黒人が立っていたギャラリー前はとっても静かでした。今後もアート&サイエンス専門のギャラリーとして期待しています。

メモ