表参道「bills」でビーフサンドイッチとリコッタパンケーキ



午前中に森美術館でレアンドロエルリッヒ展を鑑賞後、友達が朝ごはんを抜いていたそうで、ブランチとしてビルズに行きました。二人とも七里ガ浜のビルズは経験済み。2店舗のビルズでした。

10時半ごろで10分待ちだった

表参道店は外国人観光客が多いお店のようで、3-4人で来店している方が多いです。2人席ならすぐ並んでも通してもらえるという印象でした。

上にステーキがのっているビーフサンドイッチ

ビルズのメニューは文字しかないので、リコッタパンケーキのほかに注文する時はネットで調べていました。お腹にたまるメニューが良かったので、ビーフサンドイッチを注文。立派なステーキがのったサンドイッチでした。ミディアムな焼き加減で美味しかった!

必ず注文したいリコッタパンケーキ

ビルズといえば必ず食べたいリコッタパンケーキ。間違いない味…。これで1500円だから実はお得かもしれないです。何回食べてもいいです。

コーヒーは量が高めで少なめ

個人的にはビルズはドリンクが高いという印象。料理よりこちらで利益率を高めているのかもしれないです。コーヒーは全体的に量が少なめ。700円以上がほとんどです。

2人で5000円ほど、ひとり2500円のランチでした。ちょっとした贅沢な休日ランチです。

メモ

  • 来店日:2018年4月1日(日)午前
  • 混雑:並ぶが2人なら早めに通してもらえる可能性あり
  • 会計:一人当たり2500円程度
  • メモ:リコッタパンケーキは混雑するとさらに待つ。

関連ランキング:カフェ | 明治神宮前駅原宿駅表参道駅