omamemo

デザイナーのお出かけブログ。カフェ、コーヒー、アートデザイン、旅を記録しています。

只今、準備中!今年の夏休みはRISING SUN ROCK FESTIVAL決定〜

   

毎年スキーのツアーで北海道に行っていましたが、今年は夏休み。ずっと行きたいと思っていた北海道のロックフェス「RISING SUN ROCK FESTIVAL」に行くことになりました。これで3大ロックフェス(ロックインジャパン、フジロックフェス)制覇だー。

歴史ある日本のロックフェスの1つ、RISING SUN ROCK FESTIVAL

RISING SUN ROCK FESTIVAL(以下、RSR)は、日本初の本格的オールナイト野外ロックフェスティバルとして1999年に初めて開催されました。 豊かな自然に囲まれた広大な敷地内で、存分にロックを、音楽を体感することができたら──そんな理想を掲げ、何もかも手探り状態のままでスタートしたRSRも、19回目を迎えます。

RISING SUN ROCK FESTIVALといえばオールナイト。

オールナイトのフェスにチャレンジするなら30代のうちじゃないか・・・と思っていたので、今年行けて嬉しいです。まだ余裕ある、間に合った(笑)でも友達と「終わったらぜったい死んでる」だろうということで他の観光は一切入れず、そのまま帰る予定。

友達を誘ったら友達のつてでテント泊になった!

今年の夏休みはいよいよずっと行きたいと思っていたライジングに行くぞ!ということで友人に声をかけたら、現地在住の友人の知り合いの方がテント泊で参加されるということで、話が進み、我々2人も混ぜてもらうことに!すごく幸運でした。

最初はホテル泊で行こうかと相談していたのですが、フェスのチケットを購入する前にテントだけ確保…したところから準備スタートしました。

手配しているもの

6月中旬、2ヶ月前時点で手配しているものを覚え書きしておきます。

まずは飛行機を抑える!お盆のハイシーズン…8/10出発で羽田-新千歳46380円

宿泊はひとまずテントということで、最初に飛行機の手配をしました。これは5月中旬に購入済み。

ライジングの時期は8月中旬のハイシーズン中のハイシーズン。こんな時期に飛行機のチケット買ったの本当に覚えがないくらい。今年から山の日が8/11(金)なので、その日から価格が上昇するため、その前日から北海道入りすることにしました。

8/10出発、8/13帰りでも羽田-新千歳・一人46380円(ANA)でした!

高いけど翌日よりまだマシという感じ。とにかく全力で楽しむべし!!

次にその時点での最速の先行で通し券を購入する

この旅行を企画したのは5月中旬だったので、既に数回先行は終わっていました。今回申し込んだのはローチケの先行で6/1申し込みで結果は6/7でした。1人1枚しか申し込めない厳密な先行でした。無事に友人と私、両方とも当選していたので不安材料がなくなりひと安心しています。

ライジングの心得

ライジングサン、本州のフェスとは土地柄、気をつけることが違うそうです!

  • 砂埃
  • 長靴
  • 浜風
  • 防寒対策

海の近くであることと、北海道ならではの気温ということがポイントのようです。夕方は寒くなるらしく、解説サイトでは軽いダウンも?フリースか何かは持参しようと思っています。

今年のアーティストは?やっぱりB’zが楽しみすぎる

ビデオメッセージがYoutubeにあがっています。今の時点ではBzでしょ。絶対ウルトラソウルしたいですもん!!楽しみだー!

ライジングサンロックフェスティバル

 - フェス