omamemo

デザイナーのお出かけブログ。カフェ、コーヒー、アートデザイン、旅を記録しています。

【都立大学】カウンターの江戸前寿司が食べ放題3600円!「すし処新田中」

      2017/05/22

今週末はずっと気になっていたお店に行ってきました。都立大学から歩いて6〜7分の住宅街にある「すし処新田中」カウンターの江戸前寿司が食べ放題70分で女性が3600円男性4000円というとてもコスパが良く、味はもちろん創作寿司も華やかでとても満足度が高いお店で人気なのです。これはリピート決定です!!

住宅街にひっそりある間口の狭いお店

都立大学の改札を右手へ。真っ直ぐな道を歩いて、そろそろ商店街のお店もなくなり、住宅街が始まる交差点のところにひっそりとあるのが「すし処新田中」集合住宅の1階のお店です。

外観

なんと昼から深夜2時まで営業しているそうです!住宅街なので常連さんが多いお店のようでした。

看板

お献立。基本的には食べ放題を選びましょう!女性は3600円+税でした。

食べ放題

カウンターに3人の職人さん。予約した席に通されました。私たちの担当は女性の職人さんでした。

メニュー

一部、季節で入ってこないものもあります。別料金で頼めるネタもありましたが、今回は食べ放題の範囲で楽しみました。

メニュー2

着席したらまずはマグロ2種からスタート

最初はマグロ。漬けとふつうのと2つ2巻づつ出されて後は自由に注文という仕組みです。旬の魚は壁にあるホワイトボードに書いてありますので、とりあえずそこから選んで美味しかったらまた注文するような頼み方がオススメです。

たくさん種類を楽しみたい場合は1貫づつで頼みました。ですが、混み合ってるので注文は3種類くらいまとめてするように言われました。

スタートのマグロ

そのまま、塩、醤油が塗ってある…いろんなパターン一番美味しい状態で提供されます

塩や醤油がふってある握りはそのままでいただきます。

白身魚

聞いたことがない魚をたくさん食べられました。漢字は読めないと頼めないので勉強してから行きましょう(笑)

軍艦

旬の野菜握り!のバリエーション豊か

魚が続いてきたら途中で野菜握りも注文してみると良いです。これはエシャロットの握り。塩だけで。あっさり。

野菜握り・エシャロット

エリンギ。キノコ系は充実していました。香ばしい。不思議と寿司飯と合うものなんですね。

エリンギ

最後に近づくとあら汁、〆はスイカ

あら汁をほっこりするお味。魚の出しがたっぷり入ってて美味しかった〜。

あら汁

「最後ですので」と言われると最後の注文になります。〆のデザートはスイカ!今年初のスイカでした。お口を直して終了。

〆のスイカ

ほんとにお腹だけでなく気持ちが満たされて大興奮のまま終了。江戸前寿司のカウンターの食べ放題が3600円というのは本当にお得。そして選んで次々に食べていく体験は楽しいです。

1貫は小さいので、いろんな種類のネタを食べることが出来るのです。途中でまた行きたい!と友人と盛り上がっていました。とってもオススメです!

お店メモ

  • 店名:すし処 新田中
  • 来店日:金曜日の19時半
  • 価格:女性3600円(寿司食べ放題、あら汁、フルーツ込み)、梅酒500円、お通し300円 ひとり4500円〜
  • 席数:12席
  • メモ:金曜日夜は混んでいて肩がぶつかるくらい狭い。カウンターは3人体制で2組づつ対応していた。予約必須。
  • 現金のみです。

関連ランキング:寿司 | 都立大学駅緑が丘駅大岡山駅

 - グルメ