omamemo

デザイナーのお出かけブログ。カフェ、コーヒー、アートデザイン、旅を記録しています。

【学芸大】目黒通り沿いのゆっくりできるロースターカフェ「Factory & Labo 神乃珈琲」

      2017/05/17

5月の雨上がりの日曜日、サイクリングで目黒通りへ出かけました。サイクリングのお目当ては商店建築などに掲載され、建築&コーヒー好きの私としてはとっても行きたかったカフェ「Factory & Labo 神乃珈琲」です。

目黒通りのランドマーク、和を感じる建物

学芸大から徒歩10分ほど歩いた目黒通り沿いにできたロースターカフェです。通りでパッと目に入る個性的な建物。実はドトール系列のお店らしいです!『日本人による日本人のためのコーヒーを追求する ファクトリー&ラボ』全体に木を使った建物は日本のコーヒー屋さんだなと感じました。

外観

場所柄、駐輪場あり。日曜日なのでたくさん駐輪されていました。

お店の駐輪場

建物の吹き抜けにある大きな焙煎機

このカフェの特徴は大きな焙煎機。1階の席は作業しているスタッフの方の様子を見ながらコーヒーを飲むことができます。

大きな焙煎機が見える

シンプルで分かりやすいドリップコーヒー

入ってすぐのカウンター。フード充実です。ドリップコーヒーはブレンドは3種類、シングルオリジンは4種類、アイスコーヒーは2種類。他エスプレッソドリンクも用意されています。

カウンター

砂糖も日本のお砂糖が3種類。こだわっています。

砂糖が3種類

最初はフラッグシップコーヒー「神乃ブレンド 壱 ~バランス~」を注文

540円です。1杯でも木のトレイで出してくれます。接客がとても丁寧!ラボということで店員さんはみんな白衣を着てるのも特徴です。

味はバランスが良くて誰でも飲みやすいと感じる味わいになっていました。焙煎も浅すぎず、深すぎず。酸味も苦味もほどほどです。個性はないですが、美味しく飲める味わいに仕上がっています。カップは持ちやすい少し下すぼまったデザイン。お店のロゴがあしらってあります。

ブレンド1

見晴らしが良く落ち着ける2階席

ソファやゆったり目の椅子が多くあるの2階は人気。日曜日の午後は満席でした。長い時間いらっしゃる方が多そう。広い机でパソコン作業している人がいました。こんなところが家の近くだったら朝から通いたくなりますね・・・。トイレに至るまで植物やライトが凝っている空間デザインになっていて、とても居心地が良いカフェでした。

2階席

全部試飲あり!100g量り売りの豆販売もあります。

もちろんファクトリーということなので豆の販売もあります。全ての豆が試飲できる状態でした。店員さんと会話しながら好みの豆を選ぶことが出来るようになっていました。パッケージもデザインされているので贈呈品にも良さそうです。

ワークショップもあるそうなので気になります。今度参加してみたいです。

カフェメモ

    • 店名:Factory & Labo 神乃珈琲
    • 来店日:日曜日14時頃
    • 混み具合:ほぼ満席、店内利用なら席を取ってから注文が良い
    • 価格:神乃珈琲ブレンド1(バランス良し)・540円
    • メモ:豆の測り売り試飲あり、フード充実。

商店建築にも掲載されています。
商店建築2017年5月号

Factory & Labo 神乃珈琲

 - カフェ・スタンド