omamemo

デザイナーのお出かけブログ。カフェ、コーヒー、アートデザイン、旅を記録しています。

【尾道】坂道の途中にある小さなかわいいパン屋「ネコノテパン工場」

   

2017年GWはしまなみ瀬戸内旅でした。最終日、尾道に立ち寄り。GW真っ只中だった5日に坂道の途中にある古民家を利用したパン屋さん「ネコノテパン工場」に行きました。行列が出来る人気店でした。

車が通れない尾道の坂道にあるパン屋

尾道と言えば坂道の街。海からすぐ山になっているため、斜面に小さい車が通れない小さい道や階段があります。そんな坂道の途中にある古民家の1階がパン屋になっているお店でした。小さいお店のためGW真っ只中の5日、行列が出来てました。

行列

お店の窓から中で作業している人の様子が伺えます。ビスコッティを作っているようでした。

窓から中で作業しているお店の人が見える

ひとりづつ入って商品を選び、カウンターで会計するシステムのため、時間がかかってしまいます。

ひとりづつしか入れない小さいお店

価格はお安く、ついつい買ってしまうパン

この日のパンはこのようなラインナップ。200円以下の商品が多く、買い込んでしまう価格帯です。甘いパンが多いですが、食パンやカンパーニュなど食事系のパンもありました。フレンチトーストはお好みでシナモンをふってもらえます。

パン

3つほど買いましたが、広島空港で待ち時間があったため、夕方には食べてしまいました・・・。パンのサイズが小さいので買って食べながら尾道散策するのも良さそうです。

パンやメモ

  • 来店日:2017年5月5日(金)GW中
  • 混み具合:行列20分ほど待つ
  • 価格:メロンパン、フレンチトースト、スコーン合計360円
  • メモ:店舗が小さくひとりしか入れない、商品を選べない
  • Web:http://pan.catnote.co.jp

ネコノテパン工場

 - スイーツ・パン, 瀬戸内