omamemo

デザイナーのお出かけブログ。カフェ、コーヒー、アートデザイン、旅を記録しています。

【箱根】温泉でゆっくり・静かに過ごせる「リフレッツ箱根強羅」

   

4月中旬、家族で会社の福利厚生サービスの提携施設・保養所「リフレッツ箱根強羅」に宿泊しました。保養所が多い地域なので静かでゆっくり過ごすことが出来る宿でした。

小田原からバスで1本、またはケーブルカー公園上駅いずれも徒歩あり

基本的には車で行くのが一番オススメですが、私たちは公共交通機関で行きました。小田原からバスで1本、またはケーブルカーの公園上駅が最寄りですがいずれも最後は徒歩ですので、足が悪い方やご高齢の方にはオススメできません。ケーブルカーと平行の道沿いにあるので、坂道の傾斜がけっこうきついんです。

保養所街にあるリフレッツ箱根強羅のエントランス。

入り口

部屋は全部で8室の静かな保養施設

宿泊棟と食堂棟と2つの棟が繋がった建物の作り。宿泊棟にお風呂があります。8室しかなく、とても静かな宿でした。部屋は和室。畳に机と座椅子、お茶が用意されていました。テレビもあります。

和室

部屋にトイレはありませんが洗面台があります。ドライヤーあり。

窓際

温泉は源泉掛け流し

宿泊棟にあるお風呂は源泉掛け流し。洗い場はシャワーが4つほどしかないのですが、宿泊組数が少ないので混み合うこともありません。シャンプー、ボディーソープだけでなく化粧水と乳液が備え付けてあるので万が一忘れても安心です。

部屋の外

夕食はグレードアップして牛すきやき会席に

夕食はグレードアップすることができます。牛すき焼きにするとコンロになりました。(基本セットは固形燃料のようでした)

牛すきやきの春会席

2人分の盛り付け。牛すき焼きは自分たちで作ります。ご飯、味噌汁、お茶はセルフでした。

夕食をグレードアップ

お品書き。
お品書き

食堂棟はランプがかわいい。シンプルなインテリアでした。食堂のランプ

朝食は湯豆腐と焼き魚でたっぷり

朝食も品数が多くてたっぷり。焼き魚、サラダ、温泉卵、ご飯、味噌汁、湯豆腐など。朝から元気がでるメニュです。

朝食

湯豆腐

強羅からの観光

強羅にあるので、2日目の箱根の観光はいろんなところで楽しめると思います。

外国人観光客に人気になった大涌谷

午前中、ケーブルカーに乗って久しぶりに大涌谷に行きました。休日は乗車する列が出来るほどの人気。外国人観光客が多かったです。駐車場もほぼ満車でした。

大涌谷

森の中の美術館ポーラ美術館

大涌谷からケーブルカーで強羅に戻り、バスに乗り換えてポーラ美術館へ。ガラス張りの美術館で、洋画中心の収蔵品はとても豪華です。レストランでゆっくりランチをいただきました。

ポーラ美術館

首都圏からだたら長期休暇じゃなくても土日で行けるので気軽に行けるのでまた足を運びたいと思います。

宿メモ

  • 宿泊日:2016年4月中旬
  • 宿泊日数:1泊2日
  • メモ:レビューに書いてあったが部屋にトイレがない。階段を登るか下がるかする必要がある。
  • 布団:自分たちで敷く
  • 食事:配膳してくれますが、ご飯と味噌汁・お茶などはセルフでした。
  • Web:http://refletsclub.com/hakone/index.html

リフレッツ箱根強羅

 -