omamemo

デザイナーのお出かけブログ。カフェ、コーヒー、アートデザイン、旅を記録しています。

手軽に利用できる台湾のコンビニは『日本』がいっぱい!

      2017/04/22

台湾にはコンビニがたくさんありました。しかも日本のコンビニばかり、ひとり旅でも街で見かける度にどこか安心してホッとします。コンビニで見かけたものをまとめてみました。

ファミマのお水

ほぼ日本で売ってるような水が買えました。天然水。量は600mlです。

ファミマの水

おでんは関東煮、ラー油入り

関東煮=おでんのようです。日式居酒屋系=日本の居酒屋風?全品12元、やすいです。改めて関東煮という言葉を調べたら、日本では関西で関東煮(かんとだき)という名称で呼ばれているようです。知らなかった!

居酒屋系おでん

セルフで取れるようになってるところは一緒ですが、よーくみると表面が赤い。真っ赤!ラー油のようなものが浮いてる。味付けが日本と少し異なります。

おでん

ポップも日式!

日式居酒屋系

大根、練り物はほぼ一緒だけど、とうもろこしがある。

おでん

セブンイレブンにミスドがある

おでんの横にミスドのドーナツのラックがありました。これ日本だったらかなり嬉しい。

台北駅の駅ナカのセブンイレブン。雰囲気は日本と似てる。

台北駅のセブンイレブン

おでんの横にミスドが並んでる。
おでんとミスド

ポンデリング!味は変わらなかったです。

ミスドケース

無印良品もある!

もう完全に日本な風景。台湾でも無印良品は品揃えが日本並み。お菓子から化粧品、文房具まで!ファミマではなくセブンイレブンでした。

無印良品

番外編・駅ナカのロイヤルホスト

高鉄・台中駅にあったロイヤルホスト。ロイヤルホストと言えば、ファミレスですが、台湾では弁当やさんでした。ここにも日式。日本風お弁当ということらしいです。

ロイヤルホスト

 - 台湾 ,