omamemo

デザイナーのお出かけブログ。カフェ、コーヒー、アートデザイン、旅を記録しています。

台北・台中の旅

台北・松山文創園區で阿里山珈琲が150元で飲める「CAFE SOLÉ 日出印象咖啡館」

投稿日:2017/04/17 更新日:

台湾の旅1日目、今回の旅で一番通った今一番アツいカルチャースポット「松山文創園區」へ。
昔の倉庫がデザインギャラリーに、週末にはアートイベントが開催され、伊東豊雄の建築には台北でおなじみの「誠品生活」がある。池の周りには緑があり・・・代々木公園と赤レンガと蔦屋書店が一緒になっているような総合施設です。

このエリア内にいくつかカフェがありますが、初日に行ったのは誠品生活2階の「expo」という地元のクラフトブランドのアイテムが並ぶお店の中央にあったカフェスタンド「CAFE SOLÉ 日出印象咖啡館です。こちらがexpoが2号店で、倉庫エリアに1号店があります。

台湾・阿里山珈琲のプアオーバが150元で飲める!

今回の旅で阿里山珈琲を飲むのも目的でした。阿里山とは台湾のお茶で有名な産地。そこで近年コーヒーの栽培も行われており、高級なブランドになっています。コーヒーに関しては台湾での値段は物価が安くはなく、東京とほぼ一緒でした。

ドリップコーヒーが飲める

ボトル入りのアイスコーヒーは120元、冷えてます

今回は飲まなかったけどアイスコーヒーはボトルで販売。ポップやパッケージのデザインとってもおしゃれ。

アイスコーヒー

様々な国の豆がオリジナルパッケージで販売

下の箱はエチオピア、ケニアといったよく流通している産地で500元。上にあるのは阿里山珈琲は880元!やっぱり高級です。今回は手が出せなかったけど次回は手に入れてみたいです。パッケージがかわいい!

豆売ってました

日本語のポップが、ドリップバッグもありました。1袋90元から。1カップサイズの豆

コーヒーを飲みながら誠品生活で本を読めます

expoから出て、誠品生活の本屋スペースに行って本を読みながら飲むこともできます。蔦屋書店でスターバックスのコーヒーを持ち運びながら本を選ぶような感覚が台北でもできます!

omameさん(@_omame)がシェアした投稿

カフェメモ

  • 来店日:2016年11月
  • 営業スタイル:テイクアウト
  • 価格:阿里山珈琲プアオーバー 150元
  • 日本語:通じない
  • Facebook

誠品生活松菸店







-台北・台中の旅


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

関連記事

【台北】公園、芸術、書店すべてがある「松山文創園区」のススメ

2016年11月の台湾の旅で大きな目的として「松山文創園区」に訪れることでした。 ここは元煙草工場だったところを文化エリアとして再開発したスポット。緑がいっぱいで、デザインやアートの展示があり、書店や …

メモ・台湾の旅2016 3日目

2016年11月5日(土) 今日は一日中台北観光 悠々カードであちこちまわり、歩数は2万7千歩。足裏に水泡が出来始めました笑 明日帰国でちょうど良かったかも。 豆漿より肉餅の方が好みだった。焼きたて餅 …

過橋麺

台北・本格派雲南料理・豚ロースとシャキシャキ野菜の過橋麺「人和園雲南菜」

少しづつ前回の台湾ひとり旅の記録を記事にしていきます。今回の台湾は5年ぶり2回目、ご飯情報はanan「休日台湾」掲載のお店をまわりました。 過橋麺(ごうちゃおみぇん)とは コース料理のシメとして食べら …

豪快などんぶり

【台北】男子ごはん!豪快な豚どんぶり「鄭記豬脚肉飯」

台湾初日、ガツンとどんぶりものにチャレンジ!豪快な豚どんぶり・豬腳肉飯のお店「鄭記豬腳肉飯」へ行きました。お客さんはほぼ男子!笑 今回の台湾は5年ぶり2回目、ご飯情報はanan「休日台湾」掲載のお店を …

日式居酒屋系

手軽に利用できる台湾のコンビニは『日本』がいっぱい!

台湾にはコンビニがたくさんありました。しかも日本のコンビニばかり、ひとり旅でも街で見かける度にどこか安心してホッとします。コンビニで見かけたものをまとめてみました。 ファミマのお水 ほぼ日本で売ってる …

profile

omame(おまめ)です
東京都在住のUI/UXデザイナー

平日はITメーカーの会社員デザイナーをしながら、日々の忘備録としてブログを書いています。

Twitter:omamemo
Instagrm:_omame