omamemo

デザイナーのお出かけブログ。カフェ、コーヒー、アートデザイン、旅を記録しています。

表参道コーヒー跡地の豆販売スタンド「KOFFEE MAMEYA」

   

2月中旬、1月末にオープンしたばかりの表参道にある「KOFFEE MAMEYA」に行きました。ここは惜しまれつつ閉店した表参道コーヒーの跡地に出来た新しいお店。豆販売を中心として、スタンドでは販売している豆のハンドドリップのコーヒーを提供しています。

入り口から期待通りの空間だった。

世界から美味しいと認めた豆を集めるコーヒーのセレクトショップ

ひとりひとり接客しているため、並んで待たされてしまいますが、その代わり丁寧な接客で豆を購入することができます。このお店は焙煎はしておらず、世界から自分たちが良いと思ったロースターを買い付けて売るセレクトショップのような形です。

今売られてる豆を煎りの深さでマップ化したディスプレイ。好みや普段飲んでいる産地などをヒアリングしておすすめの商品を紹介してくれます。

カルテを作り、お客さんの購入履歴を管理

販売した豆をお店側で情報を履歴として残して、次にまた行った時はまた履歴を元に接客してくれるそうです。すごい。

お店の専用の袋で、レシピつき!

専用の袋作るなんて、すごいお店のブランディング。ロースターの名前がスタンプされてます。

中は金色の袋。高級感。

豆に合わせたレシピを渡してもらいます。購入時に具体的なドリッパーを伝えたほうがいいです。

今回切り替わったばかりだったので内容が違いますが、コーヒーの情報が書かれます。

メニュー表、時期によって置かれる豆の種類が異なります。浅煎りから深煎りまでマップ化されています。

豆メモ

  • ロースター:Code Black Coffee(オーストラリア)
  • 産地:エチオピア
  • 煎り:中浅煎り
  • 量:150g
  • 価格:1950円(税込) *カード使用可
  • メモ:親切、丁寧。品質の高いコーヒーを接客で提供するお店。

KOFFEE MAMEYA

 - 買った・もらった豆