omamemo

デザイナーのお出かけブログ。カフェ、コーヒー、アートデザイン、旅を記録しています。

愛媛県・佐島にある古民家ゲストハウス「汐見の家」に泊まった。

      2017/03/29

2016年9月6日(火)
瀬戸内の旅、最後の宿は愛媛県佐島にある古民家ゲストハウス「汐見の家」に泊まりました。

会社の後輩が開業のお手伝いをしたということで知ったこちらのゲストハウス。1週間の夏休みの旅行で最後の宿にしました。行きは今治から、帰りは尾道方面に向かいましたが、ここはいわゆる”しまなみ街道の島”ではないので最後は船に乗ります。佐島港からゲストハウスは近いので歩いていけます。

佐島着きました〜

omameさん(@_omame)が投稿した写真 –

ちゃんとリノベーションされた快適な古民家ゲストハウス

こちらのゲストハウスの良さは古民家の良さを残しつつ、水回りは全てきれいにリノベーションされているところ。いくら古い建物を活かすといってもキッチン、トイレ、お風呂場はきれいじゃないと快適にはなりません・・・。過去、水回りが残念なゲストハウスにがっかりしてきたので、こちらはとてもきれいで居心地がよかったです。オーナーさんが女性ならではかもしれません。また素敵なお庭はロンドンのランドスケープのデザイン事務所が手がけております。

きれいなお庭と縁側。
愛媛県・佐島にある古民家ゲストハウス「汐見の家」に泊まった。

冬は掘りごたつになる歓談スペース。
愛媛県・佐島にある古民家ゲストハウス「汐見の家」に泊まった。

いろんなものが軒先に干してあります。
愛媛県・佐島にある古民家ゲストハウス「汐見の家」に泊まった。

島の生活、何もしないという体験ができる場所

ネコに出くわしましたが、車も人もあまり通らない離島らしくとても静かな地域。周りもこちらのゲストハウスのような平屋の一軒家しかありません。都会に疲れちゃったら島に行くはオススメですよ。
愛媛県・佐島にある古民家ゲストハウス「汐見の家」に泊まった。

空が広く、美しい夕焼け・・・ 何もしなくても贅沢な時間を過ごすことができます。
愛媛県・佐島にある古民家ゲストハウス「汐見の家」に泊まった。

宿泊者、ヘルパーさん、管理人が一緒に作って食べるシェア飯が楽しい。

私は日中しまなみ街道を自転車で爆走したため、何も考えずお土産無しで来てしまい失礼しました・・・。シェア飯は自分が持ってきた食材で1品提供するというご飯でした。ヘルパーさんにキッチン食材使っていいので、なんでもいいので作ってください!と言われて、考えたのが人参とシーチキンで作ったサラダ。なんとか食べられるものになりました。よかった。
愛媛県・佐島にある古民家ゲストハウス「汐見の家」に泊まった。

この日のメインはタイ土産があったのでカレーライス2種類。パンが余ってたのでパンも添えてありました。管理人さんのお子さんも含めてわいわいしながらの食卓。本当に楽しかったです。日によっては珍しい食材が登場することもあるらしいので楽しみですね。
愛媛県・佐島にある古民家ゲストハウス「汐見の家」に泊まった。

連泊していた他のお客さんが昼に作ったデザートを食後にいただきながら、過去の旅の話で盛り上がりました。
愛媛県・佐島にある古民家ゲストハウス「汐見の家」に泊まった。

このあと、名物の五右衛門風呂に入りました。追い炊きしてくれていいお湯。お風呂も新しく作ってあるのでとても清潔で快適です。

起きたらヘルパーあきちゃんと地元で採れた食材がたくさん使われた朝ごはん

健康的な和食の朝ごはん、美味しかった。この時期ヘルパーに入ってたあきちゃんは台湾人の女の子。ちょうど次の旅行が台湾だったので連絡先を交換。台北で案内してもらうことになりました!1泊泊まっただけでとってもいい出会いがありました。
愛媛県・佐島にある古民家ゲストハウス「汐見の家」に泊まった。

味付けのりは隣の弓削島のもの。美味しくてたくさん食べてしまいました。
愛媛県・佐島にある古民家ゲストハウス「汐見の家」に泊まった。

素敵な島生活ができるゲストハウス、また泊まりたい。

なんで1泊しかしなかったんだろう!ってとっても後悔しました。弓削島には温泉があるらしく、次行った時は連泊してまったり滞在したいと思っているところです。
愛媛県・佐島にある古民家ゲストハウス「汐見の家」に泊まった。

気になる東京からのアクセス

今回、周遊で今治から行ったのですが、一番近い空港は広島空港になります。広島から三原まで空港バス、三原〜尾道はJR。尾道から因島までバス。そこから船になります。
東京からだと交通費がネックになりますが、成田ー広島で就航している春秋航空というLCCがあるそうなので、次回は早めに予約できたら利用してみようと思っています。

古民家ゲストハウス「汐見の家」
公式HPFacebook

 - , 瀬戸内 ,