omamemo

デザイナーのお出かけブログ。カフェ、コーヒー、アートデザイン、旅を記録しています。

北欧周遊の旅2015:6日目 陶器の街グフタスベリ・ストックホルムのお買い物

      2017/04/12

2015年9月2日
北欧周遊の旅2015:6日目

・DropCoffeeで朝ごはん
・陶器の街グフタスベリ
・スルッセンでニシンバーガー
・Sandqvistでリュック買う
・スーパーでサラミ量り売り買う

朝ごはんは前日も行ったセーデルマルム地区のロースターDropCoffee。ロゴがかわいい!
北欧周遊の旅2015:6日目

サンドイッチとドリップコーヒー。食器がかわいい。北欧コーヒー飲み比べイベントのために豆も購入。
北欧周遊の旅2015:6日目

優しいイケメンのお兄さんがドリップしているのは、やはりカリタウェーブ!
北欧周遊の旅2015:6日目

この日のメインは陶器の街グフタスベリに行くこと。
地下鉄のスルッセン駅からバスに乗りますが、SLトラベルカードの範囲内なので料金は安心。

ネットの事前情報で「停留所が分かりにくいので気をつけること」と書いてあり、スマホをガン見しながら乗っていたら、おじいさんが話しかけてきた。
「あなた、グフタスベリまで行くんでしょ?私もそこで降りるから一緒に降りましょう」なんて優しいの!降りたら、陶器メーカーのアウトレットがあるところまで案内してくれた。ガラスメーカーのお店がとても高品質でおすすめとのこと。おじいさん「26歳でしょ?」私「あははは、33です!」「本当!?とても若く見えるよ!」って言われた。スウェーデンは英語が母国語ではないのでゆっくり話してくれるとヒアリングできるー。26歳っていうのは聞き間違いではないと思う(笑)

グフタスベリは港街。とにかく雨だったのであまり歩いてまわる気がしなかったのは残念。
北欧周遊の旅2015:6日目

結局グフタスベリのアウトレットは値段のわりに質が悪く、ものすごく悩んだあげく購入せず。
スウェーデンなのにイッタラのアウトレットでお買い物。フィンランドの街中より安かったかも。日本で買うと1枚5千円くらいするお皿がほぼ半額。2枚買った。あと妹にずっとメッセンジャーでやりとりしながらお土産選んだ。
北欧周遊の旅2015:6日目

また同じバスでスルッセン駅に戻り、駅前名物のニシンサンド。
北欧周遊の旅2015:6日目

物価が高いスウェーデンの中で、一番標準的なバーガーで500円台くらい。リーズナブルなお値段。揚げたて、美味しかった。アジア系の男子もいたけど、おそらく韓国人。直行便がないから日本人は少ない。日本人で男性だけの旅行者はほとんど見かけなかったかも。
北欧周遊の旅2015:6日目

午後、セーデルマイム周辺をぶらぶら。
ずーーーっとFacebookいいねだけして買えなかったSandqvist!!!やっとこれた!!!!めっちゃかわいい!!!お金の余裕あれば・・・もっと買った。一番ポピュラーなキャンバスのリュック。MacBookPro対応ー。
北欧周遊の旅2015:6日目

夕方、最後はスーパーでサラミの量り売り。めちゃんこ美味しかった。量り売り系はチャレンジして損はないです。グラムの数字を英語で言って、スマホ画面で数字だしたら問題なく買えます。
北欧周遊の旅2015:6日目

夜は昨日から同室で会話していた大学生の女の子と会話。こんな出会いがあるのもホステルのドミトリーのいいところ。
夏休み期間中にスウェーデンの地方に語学留学して、帰国前に観光しているところだった。私が学生の頃はそんな行動力なかったので、今の若者はインターネットが私らの時代より発達しているとはいえ関心する。そんな学生さんに残り1日分使わないのでトラベルカードを差し上げました。

翌日、最後のデンマーク・コペンハーゲンへLCCで飛びます。

つづく

 - ヨーロッパの旅, ,