omamemo

デザイナーのお出かけブログ。カフェ、コーヒー、アートデザイン、旅を記録しています。

北欧周遊の旅2015:ホステル選び(ヘルシンキ・ストックホルム・コペンハーゲン)

      2017/07/01

とにかく昨年のアメリカではビビッてホテルにお金が出ていきました。今回はひとり旅なのでホステルで!宿代が減らせると長く滞在できます。

宿選びの条件

・値段は最安3500-4000円狙い
・総合評価が高いこと。8以上だといい
・女性専用ドミトリーがあること
・レビュー数が多く、日本語のレビューがあること(booking.comとトリップアドバイザー)
・レビューで清潔と書き込みがある
・駅、トラムから近いこと

いいと思う宿を決めたら、booking.com、エクスペディア、hotel.comなどから比較(PC/モバイル)し、最安サイトで予約!意外と値段が違うので注意です。

今回利用した3つのホステスは日本人の女性におすすめできる宿だと思いましたので、感想をご紹介しておきます。

ヘルシンキ:Hostel Domus Academica

・ヘルシンキ中央駅から徒歩15分
・Wifiが使えるのがレセプションがある共同キッチン周辺のみ
・別棟とレセプション棟が離れていて徒歩3分くらいかかる
・2人部屋だった!それはそれで気まずい
・部屋にも電気コンロ・ミニ冷蔵庫のミニキッチンあり
・鍋や食器は共同キッチンにあるので、部屋で調理するなら借りに行かないといけない
・共同キッチンはあまりきれいとは言えない
・サウナ室は発見したが利用方法がわからず断念
・通りの向こう側に小さめなスーパーがあった
・キーの開け方が難しい。まわしても開かないことがしばしば
・若者多め

学生寮を利用した?数棟があるホステル。他2都市のホステルと違い、簡素な作り。おしゃれさはありません。部屋がドミトリーなんだけど、2人部屋。逆に気を使うような。他に複数人の部屋があるかどうかは分かりません。
このホステルから数分のところに、アアルトの家具を利用した有名なデザインホテルのヘルカホテルがあり、レストランだけ利用するのも良かった。次もまた泊まりたいとまでは思わなかったけど、悪くはなかった。他にもホステルあったけど、ここは中央駅から歩ける範囲なのが良い。

公式サイト
Booking.com

私が泊まったのはレセプションとは別棟。通り挟んで向こう側。
北欧周遊の旅2015ーホステル選び

二人部屋
北欧周遊の旅2015ーホステル選び

ミニキッチン
北欧周遊の旅2015ーホステル選び

エントランス
北欧周遊の旅2015ーホステル選び

ストックホルム:City Backpackers Hostel

・ストックホルム中央駅から徒歩10分弱
・レセプションがおしゃれ
・朝8時からチェックインできるが、部屋が使えるのは午後から。荷物預かりのみ
・ベットリネンのレンタル料が宿泊代と別途かかる
・プライベートシャワーがあるので、気にせず利用できる。思ったより込み合わなかった
・ドリンク、パスタが無料
・鍵はパスコード
・共同キッチンは設備充実。冷蔵庫は部屋ごとに用意
・部屋が地下なので重い荷物を運ぶのに苦労する
・日本人の学生さんとコーヒー飲みながら会話できた。いい出会いがあった
・レセプションがやってない時にチェックアウト仕方が分からず
・若者多め

とにかくレビューの点数が高い!ホステルの入室と各部屋でパスコードを変えるなどセキュリティは良いが、2つ覚えていられないのでスマホの待ち受け画像にしておくなど工夫が必要。物価が高いスウェーデンなのに立地がよく安価に安全に宿泊できる。バックパッカーのために経営されているホステルだなと思いました。また宿泊したいと思えるホステル。

公式サイト
Booking.com

レセプション
北欧周遊の旅2015ーホステル選び

キッチン。若者が多かった印象。
北欧周遊の旅2015ーホステル選び

コペンハーゲン:Urban House Copenhagen

・コペンハーゲン中央駅から徒歩2分!とにかく近い
・最新のホステルで設備が新しくきれい
・パスコードがメールで送られてくる。レセプションなし。
・キッチンとリビングが1階なので、部屋との行き来に時間がかかる
・夜はキッチンが混み合うので注意
・キッチンには若者から家族連れまで幅広い年代いる。賑やか。
・6人部屋に1つのシャワールームで、夜待たされたので8人部屋だったら大変だったかも?
・駅近だけどスーパー・イヤマは徒歩5分くらい歩く。セブンイレブンは近くにある。

ホステルというか、セルフタイプのホテル?という位置付けらしい。ドミトリーの他、シングルルームからファミリールームまで様々な部屋タイプある。かなりの部屋数ありそう。カフェバーは利用しなかったけど、友達と泊まったら夜飲むのに楽しいかもしれない。レセプションがないので、チェックイン・チェックアウトがなくスムーズ。予約でトラブルがあってもカフェにいるスタッフに相談するとサポートしてくれるそうです。荷物預かりは有料ロッカーを利用することになると思う。中央駅にもロッカーがありました。

公式サイト
Booking.com

キッチンはどこもIHでした。最新のキッチンできれいだった!
北欧周遊の旅2015ーホステル選び

北欧のホステルは安全・きれい・ひとり旅におすすめ!

私の泊まった感触としては、特別我慢しなくても快適に宿泊できると思います。潔癖の方や、海外旅行に慣れてない人はいきなり利用するのは難しいかもしれませんが、ひとり、友達同士の旅には向いてると思いました。

日本から短時間で調理できる食材を持参して良かった!ペンネはゆで時間3分タイプ。
北欧周遊の旅2015ーホステル選び

 - 北欧周遊の旅