omamemo

デザイナーのお出かけブログ。カフェ、コーヒー、アートデザイン、旅を記録しています。

京都・和菓子やさんのカキ氷・二條若狭屋 寺町店

      2017/04/12

午後、仕事が終わったあと、最高気温37度で全国3位の京都。
暑くて観光をやめてカキ氷を食べに和菓子屋さん「二條若狭屋 寺町店」の茶房に行きました。

最高気温37度!なんと平日なのに40分待ちでした!

到着したのは15時ごろ。ちょうどお茶の時間帯で店内に入ったら、すでに待ってる人が10組くらい…。ここで引きさがれず、頑張って待つことにしました。40分待ちでした。休日はもっと混みそうなので注意したほういいと思います!ちなみに午前中、前を通った時は待ってる人がいなかったので、早い時間帯がオススメかもしれません。

まずは和菓子屋さん、お菓子から

まず、お菓子「やき栗」を出されました。甘すぎずとても美味しいー。食べながらカキ氷の到着を待ちます。
二條若狭屋 寺町店のカキ氷

利休をチョイス、宇治とほうじ茶

今回注文したのは利休(1000円)お茶2種類のシロップと栗とあんこが添えられています。甘すぎず渋くて美味しかった!果実シロップをかけられる彩雲(1400円)が有名なお店ですので、次回はチョイスしてみたいです。
二條若狭屋 寺町店のカキ氷

京都観光の休憩に

地下鉄の京都市役所前から歩いていけるので、京都観光の休憩に良いアクセスだと思いました!
二條若狭屋 寺町店のカキ氷

二條若狭屋 寺町店

 - 京都