omamemo

デザイナーのお出かけブログ。カフェ、コーヒー、アートデザイン、旅を記録しています。

築地・うに虎喰で国産うに食べ比べ

   

花金にご飯を食べることになり、いくつか友人の挙げてくれた候補の中から築地をチョイス。築地・うに虎喰に行きました!

なんでも美味しい。しめ鯖がとろける!

遅れてくる友人を待つ間、まずはしめ鯖。めっちゃとろける。なんでも美味しい。カウンターに座ったらサービスで生鯖をいただきました!ラッキー。
築地・うに虎喰

国産うにの食べ比べ。好みのうにを探す!

本日のおすすめだった国産うにの食べ比べ。国産と書いてなければ海外産のものが入ってるらしいです。もちろん国産の方が高い。今日は三陸、北海道産など4種類が並ぶ。一番高いの中央の利尻産らしいです。同じうになので味が全然違います。とろける!そのまま、醤油つけて、しゃりに乗っけて。好きなうにを見つけたら、あとで握りを注文してもよし!
築地・うに虎喰

海鮮チラシ・うにひつまぶしで〆る!

最後に海鮮チラシにうにがのってるひつまぶし。これはひとりでは食べきれないので、ぜひ女の子なら3人で食べましょう。1そのまま食べる、2まぜて食べる、3最後にだし汁で食べる。3人の場合、そのまま1から食べるとなくなってしまうので、2まぜるからがおすすめ。
築地・うに虎喰

お酒を飲まなければひとり5千円くらい

気になる予算ですが、最初の1杯だけで飲まなければひとり5千円くらいで満足いくかんじです。飲んでしまうとどんどん上がりますので飲んべえの人は危険かな?夜は有名店のみ開いてて、ほとんどのお店が閉まってました。移転前に早朝から行ってみたいです!

築地・うに虎喰(現在工事中で店舗の位置が変わってました。ついたらお店の人に聞いてみましょう)

 - グルメ