omamemo

デザイナーのお出かけブログ。カフェ、コーヒー、アートデザイン、旅を記録しています。

ヨーロッパの旅:9日目 ユーロスターでパリからロンドンへ

      2017/04/12

【9日目】
2013年12月29日(日)
ときどきひとりのヨーロッパ周遊の旅

年末な感じが全くないまま、2013年も残り数日。旅も終盤です。
ドイツ・デュッセルドルフからEUに入り、最後のイギリスに到着しました。時差9時間。ヒースローから帰国する予定のため最後ロンドンに滞在です。

念願のEurostarに乗ってパリ北駅からロンドン・セントパンクラス駅へ。
R0010583

ちなみにイギリスとは鉄道で1本ですが、他のEUと違い、出国・入国審査が必要です。手荷物検査も受けますので、余裕を持って駅に行きましょう。入国スタンプが電車のマークでした。

ICE、タリス、TGVと全て1等に乗ってきましたが、さすがにEurostarの1等のビジネスプレミアはお値段が数万違いますので、スタンダードプレミアにしました。早割でスタンダードの千円ちょい高いだけでした。スタンダードとの違いはゆったりとしたソロシートがあるのと、軽食とドリンクのサービスつき。パン数種とヨーグルト、オレンジジュース+ドリンクです。
R0010588

快適なので外を眺めていたらあっという間でした。海はトンネルですが、これから渡りますよってアナウンスあります。
R0010590

セントパンクラス駅に到着。ドイツからの陸の移動はトラブルなく、無事に最終目的地に到着。あとは飛行機で日本に帰るだけです。
R0010599

ここで鉄道の旅は終わり。”電車で国境を超えてみる”という夢が叶いました。またいつかヨーロッパ鉄道の旅したいです。
R0010600

そして、今日から別にヨーロッパ周遊旅行してた会社の同僚と合流。まずはピカデリーサーカス周辺でランチとお店をまわってきました。
R0010603

Jackson + Ryeというカフェ。飛び込みで入ったわりにすごく良いお店でした。ロンドンについたら接客がすごく親切になったような。パリはそっけなかったので。カフェのお姉さんが笑顔でほっとする。紅茶とスコーン頼む。全体的に紅茶の値段が安い。サイズたっぷり。
R0010607

腹ごしらえして街歩きしながらお買い物。印象に残ったのは香水やさんのペンハリガン、パッケージとてもかわいかった。。香水は使わないのですが、欲しくなりそう。年末にかけて観光客が多そうですか、アジアは日本人より中国人と韓国人をよく見かけました。

中盤ひとり旅だったので、夜は久しぶりにレストランであったかいご飯を食べられました。ハーブが効いてるトルコ料理。最後に気になったので注文してみたトルココーヒーは独特な味!私的には美味しくなかったです、、
R0010621

明日は個人でベタ観光してきたいと思いますー。

<つづく>

 - ヨーロッパの旅, , ,