omamemo

デザイナーのお出かけブログ。カフェ、コーヒー、アートデザイン、旅を記録しています。

ドイツからイギリスまで鉄道の旅

ドイツからイギリスまで鉄道の旅:5日目 ICEでドイツからオランダ。デュイスブルク→アムステルダム

投稿日:2014/09/03 更新日:

【5日目】
2013年12月25日(水)
ときどきひとりのヨーロッパ周遊の旅

25日クリスマス当日。
朝ツリーの下でプレゼントがある!起きたら家族で交換するんですね。

R0010309

私も参加させてもらいました。家族が欲しがってるものをさりげなく調べておいてプレゼントする感じ。ほっこり。すてきな風習です。私はC&Aの手袋とホットワインの素(ハーブ)もらいました。

ふつうの旅行では体験できないお宅でのヨーロッパのクリスマス。思いきって遊びに行ってほんとうに良かったです。また一言で言うと文化の違いってところ、人との繋がりや家族のことや日本のグローバル化について思うことや刺激がたくさんあり、少しづつ消化していきたいと思います。

Duisburg駅まで車で送ってもらい、今回1つ目の高速列車ICE(Intercity-Express)に乗り、Amsterdamへ移動。
やっぱりドイツは「駅」としか書いてないや。
R0010316

行き先はAmsterdam、2カ国目オランダへ!高まる!
R0010317

ICEがきたー!念願のヨーロッパの高速鉄道1つ目!
R0010320

改札がないのでホームまで見送ってもらいお別れ。
ここからまた通訳なしのひとり旅が始まります。電車が動き出した瞬間、一気に緊張感がきて泣けてきたー。
ドイツ編はずっと安心だったので、ここからだなと。

ICEは1等のソロシートで隣の人を気にすることなく快適。プリントしたeチケットは問題なく検札出来ました。ホッとしたところで車内レストランでカプチーノ頼んだら「10ユーロ!アハハ」って冗談言われてかなりテンパりました。もうやめて~。
R0010328

ドイツのデザインなので無骨系。他の列車と比べても落ち着いたトーンで無駄がない感じです。
R0010327

流れる景色を眺めながら、電車で国境を越えていく。ずっとやってみたかったことの1つが叶いました!
R0010325

2時間ほどでアムステルダムに到着すると、ドイツより少し寒い。ターミナル駅なので島式ホーム。いいね。
R0010331

中央駅の前にはクリスマスツリーが!
R0010334

クリスマスマーケットのような出店もありました。25日当日ですが駅のお店や駅前のレストランは営業してました。
HEMAというチェーン展開してるスーパーのソーセージが有名らしくパンに挟んだものをテイクアウト。心配だったご飯はなんとか食べられました。

ホテルは駅前のスタイリッシュなデザインホテルに宿泊。
明日は美術館と、秋にこちらに来られた元同僚とランチの予定です。また夕方パリへ移動します。

<つづく>







-ドイツからイギリスまで鉄道の旅


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

関連記事

ドイツからイギリスまで鉄道の旅:1日目 成田、ヒースロー経由、デュッセルドルフ

【1日目】 2013年12月21日(土) ときどきひとりのヨーロッパ周遊の旅 年末の旅行について、記憶が怪しいが記録しておきます。

ドイツからイギリスまで鉄道の旅:2日目 ケルン

【2日目】 2013年12月22日(日) ときどきひとりのヨーロッパ周遊の旅 22日~25日まで友人宅に滞在し、クレーフェルトから観光できる場所を案内してもらいました。

ドイツからイギリスまで鉄道の旅:11日目 ロンドンのニューイヤーイブ

【11日目】 2013年12月31日(火) ときどきひとりのヨーロッパ周遊の旅 (2014年の冬休みになりました)1年がかりで書き終えようとしています(汗

ドイツからイギリスまで鉄道の旅:3日目 デュッセルドルフ、アーヘン

【3日目】 2013年12月23日(月) ときどきひとりのヨーロッパ周遊の旅 ドイツ観光2日目は空港があり、ドイツの中でも日本人が多いと言われているデュッセルドルフ。 そこから友人の大学があるベルギー …

ドイツからイギリスまで鉄道の旅:4日目 ドイツのクリスマスイブ

【4日目】 2013年12月24日(火) ときどきひとりのヨーロッパ周遊の旅 この日はクリスマスイブ! 去年まで家で女子会を開催してきたのですが、本場のクリスマスー!

profile

omame(おまめ)です
東京都在住のUI/UXデザイナー

平日はITメーカーの会社員デザイナーをしながら、日々の忘備録としてブログを書いています。

Twitter:omamemo
Instagrm:_omame