omamemo

デザイナーのお出かけブログ。カフェ、コーヒー、アートデザイン、旅を記録しています。

屋久島に行ってきた。 その1

      2014/12/31

5月末、金曜出発の3泊4日で念願の屋久島に行ってきました。

費用は飛行機、高速船+宿(宮之浦のホテル)のフリーパックで申し込んで5万円台。
免許なし+ペーパーの私たちは島内の移動は路線バスにしました。
白谷雲水峡は個人で、縄文杉はガイドさんをお願いしました。ガイドさんは二人でひとり1万5千円。

飛行機から富士山が見えたよ。幸先良いね。
屋久島の旅

羽田~鹿児島空港、朝一の飛行機で向かいます。安いプランだと6時台の飛行機になってしまいます。
鹿児島空港から市内へはシャトルバス。駅前で黒豚のお弁当買って、鹿児島港へ。
お昼ごろ、高速船トッピーに乗る。1時間半で屋久島に到着。意外と時間掛かる場所。
屋久島空港へ直行できるのはプランってほとんどないのでだいたいみんなこの行程のよう。

初日からずっと雨だった。
地元情報誌の経営するカフェにいって飲んだ、たんかんジュースが美味しかった。
スーパーでおみやげに買って帰る。夜はホテルの豪華な海の幸満載の料理。トビウオ食べた。
うまい、風呂入って寝るだけの生活。幸せすぎる。

2日目は白谷雲水峡へ。
宮之浦港のバス停から路線バスで20分ほどで登山口。
前夜は早めに寝たのでとっても体軽かった。
屋久島の旅

雨で良かったのはみずみずしい自然が見られたこと。
屋久島の旅

これがもののけ姫のモデルになったと言われている場所。
屋久島全体、苔と倒木したあとの木々がごろごろしているのでこんな風景が広がっている。
屋久島の旅

ゴールの太鼓岩は霧ってて真っ白。梅雨時期はこんな感じのようです。残念。
屋久島の旅

つづく

 - ,