omamemo

デザイナーのお出かけブログ。カフェ、コーヒー、アートデザイン、旅を記録しています。

瀬戸内・香川の旅 1日目・豊島

      2016/10/19

つづき。
犬島から高速船で20分ほどで到着。
こちらは昨年、芸術祭でも訪れた豊島。

島内バスは本数がすごく少ないー!これでは効率良くまわれない。
悩んでレンタサイクルで移動することにしました。電動なので快適~!かと思いましたが、
真夏の旅、キツイですね。この島は棚田で有名なくらいなので、平地がほとんどないのです。
アップダウンがはげしく、汗だく。

瀬戸内・香川の旅

丘から見えるこの瀬戸内海ビュー!気持ちいい!

美しい棚田。青々してる。

さて、この旅メインである「豊島美術館」へ。
こちらはSANAAの西沢立衛さん設計で内藤礼作品のみの美術館。
美術館自体が作品になっています。

はー良かった、ほんとうに良かった。。
なにもせず様々な現象や空気や音を眺め・・・・ 五感を敏感させながら、ただいるだけ。
お客さんが少し引いた10分ほど、この空間を独り占めできました。
芸術祭は入場制限かかって悔しい思いしたけど、改めて来て良かったです。

カフェは写真が撮影できました。
豊島のいちごサイダーを飲んでクールダウン。

その後、最後にクリスチャン・ボルタンスキー「心臓音のアーカイブ(Les Archives du coeur)」で心臓音の録音もしてみました。鑑賞料にプラス1500円です。
自分の心臓音と連動して光るランプ・・・ ひぃーなんか怖くなり長時間居れませんでした。。ふだん調子悪くない限り、心臓ってあまり意識しないのね。
ちなみに番号を伝えれば中の作品で再生してくれますので、私の心臓音が聴きたい知り合いの方は豊島に行く前にご連絡ください(笑)

最終便で高松へ。夜ごはんはもちろんうどん。
夜でも手打ちが食べられる「鶴丸」で名物のカレーうどん食べました。
カレーうどんなのにやわくない!とてもコシがあって美味しかったー!

つづく。

 - 建築, , 瀬戸内 ,